生活情報TOP > 春の暮らし特集 > 愛車に定期的な健康診断を!愛車メンテナンスのお店探し

大切なクルマはメンテナンスが必須!

愛着のあるクルマにいつまでも乗り続けるコツ

自分の成長や家族の成長を一緒に過ごした愛車には愛着が湧くもの。技術の進歩により、クルマの性能が上がり、機能や装備が充実してもやっぱり必要なのはメンテナンスです。
愛車を買った時からディーラーにお任せ!の人もいれば、クルマ好きで自分の腕を頼りにする人も!?
今回はいつものディーラー以外に整備をお願いしたい人や、愛車の隅々や裏側までしっかりと見てもらいたい時には頼れるメカニックに相談しましょう。

整備士メンテナンス

シビアコンディションって?

愛車も走ればタイヤやブレーキは減るしオイルは汚れます。
車のエンジンオイル交換は、一般的に3,000km~5,000km走行または3ヶ月~6ヶ月に1回のペースと言われています。ディーラーやカーショップで勧められるのも多くはこの範囲。
自分の愛車は?クルマの説明書がある場合は一度目を通してください。そこには「標準」と「シビアコンディション」という記載がある場合も。この違いって何でしょう?
自分の運転はノンビリ派だから関係ないや・・・と思っているオーナーさん!次の条件でもシビアコンディションとなります。
・1回の走行が5km以内の短距離走行
・エンジンをかけて10分以内で運転終了
・登り下りの走行が多く、ブレーキの使用回数が多い
エンジンを高回転で走り続ける場合だけではなく、その逆の低回転ばかりの走行やエンジンが暖まる前にエンジンをOFFにする場合も該当するのです。
また、エンジンオイルと言っても千差万別。高価なオイルだから長持ちするわけではなく、夏と冬でエンジンオイルの種類を変えた方がいい場合があるなど、愛車のエンジンや利用状況にマッチしたエンジンオイルをメカニックに選んでもらうことで愛車に長~く乗れるハズ!

信頼できるメカニックへ!

「最近エアコンの効きが悪いかな?」「ボディのキズやヘコミが気になる・・・」「タイヤの溝が減ったかな?」「そろそろ10万kmを超えるけどタイミングベルトは大丈夫かな?」等々、愛車を快適に乗るためのメンテナンスから、放っておくと大きな事故に繋がりかねないパーツのメンテナンスまで、信頼できるメカニックに相談しましょう!信頼できるメカニックや整備店を選ぶポイントは
・部品交換や修理する箇所を丁寧に分かりやすく説明してくれる
・交換や修理をする前に、部品代・工賃や修理期間を概算の見積書等により説明し、了解を得た上で修理に取りかかる
・代わりの車が必要な場合は代車がある
などを参考に。

あなたの愛車を大切に扱ってくれる近所のメカニックを探しましょう!

整備士チェック中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛車メンテナンス店一覧

お住まいの住所を選んで、あなたにぴったりなお店を見つけてください。

おすすめ
特集

あなたの暮らしを先回りでサポート!

{ ほかにもあります!役立つ情報いっぱいのおすすめ特集 }

事業主さまへ ― 店舗情報の掲載をご希望の方はご連絡ください。

お問い合せ先

NTTタウンページ株式会社

0120-830559

受付時間/ 平日 午前9:30~午後5:00
定休日/ 土・日・祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

※電話番号をお確かめのうえ、お間違えのないようお願いします。

こちらからもお問い合わせいただけます

ページトップへ愛車に定期的な健康診断を!愛車メンテナンスのお店探しページトップへ

役立つ情報いっぱいのおすすめ特集