生活情報TOP > 夏の暮らし特集 > お墓の建て方【場所・値段・永代供養・納骨堂】 > 【費用・場所】お葬式・葬儀のポイント|葬儀社検索
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人数は?費用は?
規模×タイプ別に選んで、納得のお葬式

まず「参列する人数」で規模を確認

お葬式には、さまざまな規模やタイプがあります。どんな規模のお葬式になりそうか事前に想定するには、まず参列者がどれくらい来るか(どの範囲にお知らせするか)を考えます。参列者の人数は、会場の広さや精進落としの料理、お返しの品の数にも関わってきます。家族構成や親戚付き合い、友だち付き合い、近所付き合いなどの範囲から参列者の人数を予測しましょう。

参列者10~50名の場合…家族葬規模
家族や親族を中心に、ごく親しかった方のみで行うお葬式。
費用の目安80~150万円くらい
参列者50~200名の場合…一般葬規模
親族のほか、近所の方や友人などにもお知らせして参列してもらいます。
費用の目安120~200万円くらい
参列者200~500名以上の場合…大型葬規模
故人が勤めていた会社関係など、社会的につながりのあった人たちも参列します。
費用の目安200~300万円以上

細かい希望でタイプを考える

参列の人数でお葬式の規模を確認したら、次は演出、場所、目的などでタイプを考えます。宗教にこだわらず、好きな音楽を流したり故人の趣味を展示したり自由にお葬式をプランニングする無宗教葬タイプや、お通夜や葬儀を一切行わずシンプルに火葬のみでお別れをする火葬タイプ、企業として葬儀を執り行う社葬タイプなどがあります。規模とタイプを組み合わせて、その人らしいお葬式を事前に想定しておきましょう。
地元でずっと営業を続けている葬儀社なら、その土地の葬儀のしきたりや手続きなども熟知しているので、安心して相談できるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

葬儀屋一覧

お住まいの住所を選んで、あなたにぴったりなお店を見つけてください。

 

おすすめ
特集

あなたの暮らしを先回りでサポート!

{ ほかにもあります!役立つ情報いっぱいのおすすめ特集 }

事業主さまへ ― 店舗情報の掲載をご希望の方はご連絡ください。

お問い合せ先

NTTタウンページ株式会社

0120-830559

受付時間/ 平日 午前9:30~午後5:00
定休日/ 土・日・祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

※電話番号をお確かめのうえ、お間違えのないようお願いします。

こちらからもお問い合わせいただけます

 

ページトップへ【費用・場所】お葬式・葬儀のポイント|葬儀社検索ページトップへ

役立つ情報いっぱいのおすすめ特集